無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
高速道路渋滞予測 ・・・但し、九州福岡局地限定ね
JUGEMテーマ:高速道路

 お盆の渋滞、30キロ超66回…ETC割引拡大で

ETC(自動料金収受システム)装着車を対象に地方の高速道路料金を上限1000円とする料金割引制度で、6日から始まる「お盆期間」に、対象となる曜日が一部拡大される。
高速道路各社の予想では、30キロ以上の大渋滞は2004年以降で最高の66回。
各社では、トンネル入り口の照明を明るくしたり、道路表示を工夫したりするなど対策を講じるが、果たして渋滞の解消は――。

各社は今年の「お盆の期間」を6日から19日の14日間とし、ETC車の料金割引は、従来の土、日に加え、木、金も対象となる。
お盆期間中に発生した高速道路の30キロ以上の渋滞は、04〜07年では25〜44回。
ガソリン価格の高騰で交通量が減った昨年は23回で、今回は07年の44回を大きく上回り、66回を予想している。


夏休みにドライブ旅行に行こうとした人…

毎年恒例の御盆に車で帰省する人…

みなさん、ETC車載器は購入できました?

私は九州で実家までなら一般道で60分以内なので、高速に乗る必要はありませんから、別にいいですが。

この間のゲリラ豪雨で、九州自動車道の「福岡−太宰府IC間土砂崩れ」から完全には復活してないようです。

ということは、福岡ICで一旦一般道に下りてきて筑紫野ICで高速道路に乗りなおす帰省の車が出てきますね。

乗りなおしたら、どこまで行っても1000円が2000円になるのでしょうか?

多分、帰省の車は福岡ICから福岡都市高速道路に流れると思います。

で、そのまま大宰府ICに流れ、九州自動車道に乗る、と。

でも、毎年恒例の鳥栖JCT(ジャンクション)を先頭とする渋滞があるので、鳥栖手前から大宰府IC、都市高速道路の大宰府IC出口まで渋滞するかも。

途中の筑紫野ICからも乗ってくるし、逆に一般道に迂回する車も増えるかも。

今年は不景気なので来週頭から水曜に分散する可能性もありますけどね。

結構ヤバげです。

| どーら | 高速道路 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
九州道土砂崩れ
JUGEMテーマ:高速道路

最近、毎年恒例の九州名物ゲリラ豪雨ですが…

亡くなる人もいるので、冗談ではないのですけどね。


<九州道土砂崩れ>通行止め規制決定は1時間前…準備に手間取り間に合わず、事故8分後やっと

男女2人が死亡した九州自動車道の事故で、道路を管理する西日本高速道路九州支社が事故発生の約1時間前に、現場区間での大雨による通行止め規制を決定していたことが分かった。
だが、準備に時間を要し、結果として事故を防げなかった。
同支社によると、事故があった福岡−太宰府IC間の通行止め規制の基準は、太宰府ICの雨量計が▽1時間あたり50ミリ以上▽降り始めからの連続で150ミリ以上−−の両方を満たすことが条件。
26日は午前9時35分に連続雨量、9時55分に1時間雨量が条件を超えたため、県警高速道路警察隊へ連絡。
標識の設置や誘導人員の配置を進める最中に大野城市で土砂崩れが起きたという。
同支社は「通常、通行止めの決定から実施まで数十分から1時間程度かかる。26日もいつも通りの作業手順だった」と説明している。
結局、規制が始まったのは事故から8分後の11時18分だった。


ただ、気象条件の変化により大量の湿度をもって低気圧が入ってくるようになったのに気づいたのは、10年くらい前の「博多駅水没」事件からです。

その時、なぜこんな豪雨になったのか、TVでもやってました。

もー、これ以降、自家用車は上陸用舟艇みたいな機能を持つ車が必要と思ってました。

さすがに、スポーツカーからジェットボートへ変形する「アクアダ」は、さすがに3千万くらいするので買えませんがね。

普通の車でも、道路から30cmくらいの冠水でもなんとか走れたりしますが、ボンネット内で水を巻き上げてキャブから水が入るとエンジンが止まってしまうので、入らないほうがいいです。

上記の高速道路のように土石流に巻き込まれたら、どんな車でもむりですけどね。

ゲリラ豪雨は、これ以降も可能性があるので、皆さんそれと車の構造とかを頭にいれて走りましょうね。

どんな状況でも生きて帰るコツですよ。
| どーら | 高速道路 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |