無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
ETC車載器新規導入助成は4/28で終了
JUGEMテーマ:高速道路

四輪車は115万台に達したので終了だそうです。

但し、二輪車は続行中です。

ETC車載器新規導入助成とは

有識者で構成された「サービスエリア等資産譲渡代金の還元策に関する検討委員会」の報告、及び国土交通省からの「保有資産の還元策」についての要請に基づき、検討した結果、ETCの普及促進は渋滞を解消し、CO2の削減に非常に有効な手段であり、公益的な要素が大きいと判断し、当財団の保有資産を活用して、ETC車載器新規導入助成事業を行うことにしたものです。

上の文はホームページの記事を引用したもので、5行が一文というお役所的な文章になってます。

かなり読みづらいです。

四輪車ETC車載器新規導入助成は、平成21年4月28日(火)に累計台数が115万台に達しましたので、助成を終了いたしました。

二輪車ETC車載器新規導入助成は、引き続き累計台数が5万台に達するまで実施しております。

これで、一連のETC売り切れ騒動は収束したわけですね。

自民以外の政党が政権をとったら、無料になればETCはごみの山ですね。

無料と言わなくても高速料金500円均一とかになれば、ETCも生き残るかなと思いますが。

まあ、世の中デフレスパイラル状態なので、物があふれててもお金がないのですから、ETCでも安くするってのなら売れるんですよね。

今後、ETCはどうなっていくのでしょうかね?

| どーら | ETC | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://backelf.jugem.jp/trackback/68